犬はメロンを食べていいの? アレルギーは?


このページは約6分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちはドキシーボーイです。さて先日、有名人セレブに密着したテレビ番組を見ていたら、なんと番組内でそのセレブは、飼い犬に対して国産の高級牛肉や高級メロンなどを食べさせていると言うではないですか! それを聞いて、私は思わず何度”ここの犬になりたいな~”と思ったことかw

 

 ところが、よくよく考えてみると、”犬にメロンって本当に食べさせて平気なのかな?”と疑問にも思いました。あれって結構糖分とか高そうですよね。

 

 という訳で今回は、は本当にメロン食べてもいいのか?という気になる部分についてを始めとして、その他にも、アレルギー下痢の心配とかのは無いか?という部分について、詳しく調べてみることにしてみました。


スポンサーリンク

 

犬はメロンを食べてもいいの? 栄養分や効果にも注目!

inu-meron452

 

 さて、まずは犬が本当にメロンを食べてもいいか?という部分についてですが、こちら調べてみたところ、どうやら食べても平気なようですね。更に、犬がメロンを食べることで良い点などもいくつかあるそうですよ。(具体的には以下を御覧ください。)

 

  • 1.夏場の脱水症状の予防

 

 夏場は犬も人間と同じように汗をかきます。(犬は汗をかかないと思われがちですが、実はアポクリン腺から汗を放出しているんですね。) それに、エクリン腺が通っている鼻の頭や足の裏からも汗をかきますので、しっかりと水分補給を行わなければ、脱水症状を引き起こす可能性があります。

 

 なので、そういった時にこのメロンが良いそうですね。メロンは全体の87%が水分ですので、水をあまり飲まない犬にとっては大事な水分補給源となるそうです。

 

  • 2.腸内を健康にする

 

 メロンには、水溶性の食物繊維である「ペクチン」が含まれています。このペクチンは、腸内の悪玉菌を体外に排出して、尚且つ腸内を健康に保つ働きを持っています。

 

  • 3.体内の毒素を排出する

 

 メロンには、体内の不要なナトリウムを体外に排出するカリウムを豊富に含んでいます。ちなみに、このカリウムはナトリウムなどと同じく、体内のエネルギーを発生させる大事な栄養源です。

 

  • 4.免疫力がアップする

 

 メロンには、免疫力を高めるビタミンAやビタミンCなどが含まれています。ちなみに、このビタミンは、通常犬の体内で生成する事が出来ますが、高齢の犬や病気で弱っている犬などは、十分な量を生成できないこともあります。

 

 なので、特に夏場などは、このメロンでビタミンを補ってあげると良いですね。

 

  • 5.疲労回復に効果がある

 

 メロンの糖分である果糖やぶどう糖、ショ糖などは、体内でエネルギーとして吸収されやすいので、疲労回復に繋がります。なので、運動後のワンちゃんなどにもピッタリですね。

 

 このように、メロンには犬にとって良い成分が結構含まれているようです。実際にネット上などを見ても、犬にメロンを食べさせているという方が、かなりいましたね。以下Twitterより参考画像入りツイートを引用

https://twitter.com/np43___/status/749585848119619584


 しかし、上述した良い点というのは、あくまでも適量を与えた時に得られる効果です。食べ過ぎや誤った方法でメロンを与えると、逆効果になる恐れもあるということなので、次項ではその気をつけるべき点などについてお伝えします。


スポンサーリンク

↓当ブログ内の検索にご利用ください↓

 

犬にメロン! 与えても良い量は? アレルギーや下痢に注意?

inu-meron526

 

 という訳で、実際に愛犬に対してメロンを与える際に、注意すべき点などについて詳しく見ていきましょう。

 

 まずは前項でもお話しましたが、食べ過ぎには注意が必要です。メロンには少量ながら食物繊維が含まれています。ですから、食べ過ぎてしまうとお腹を壊してしまう恐れがあるんだそうですね。

 

 それに、犬の身体にかなり負担をかけるから良くないんだそうです。(あっ! 冷蔵庫から出したばかりの冷えたメロンは、ワンちゃんの体を冷やしてしまうので、温度にも注意が必要だそうですよ。)

 

 それと、メロンの糖分は疲労回復に効くとはいえ、食べ過ぎると肥満に繋がってしまいます。なので、このメロンはあくまでもおやつとして捉え、1日の摂取カロリーの10%ぐらいを心掛けましょう。(具体的な量としては、小型~中型犬の場合で、10~20gぐらいが適量とのことですね。人間の2口分くらい)

 

 さらに、犬によってはメロンやキュウリ、スイカなどのウリ科の野菜に対して、アレルギーを持っている子もいるかもしれません。なので、初めてメロンを食べさせる際などは、特に量などに注意しましょう。(初めは少量から試すという感じですね。)

 

 ちなみに、このメロンを食べた直後に、嘔吐や下痢、あるいは顔が腫れてしまうなどの症状が出たら、すぐに獣医さんに診てもらって下さい。(もしかしたらアレルギーかもしれませんので。)

 

 それと、実際にメロンを食べさせる際には、なるべく食べやすい大きさに刻んで、尚且つ果肉の部分だけをあげて下さい。種やわた、皮などの部分を食べさせると良くないそうですよ。

 

 これは何故かと言いますと、メロンの種やわたは消化しにくいですし、皮についても硬くて消化器官を傷つけてしまう恐れがあるからだそうです。そうなると、最悪手術しないといけないことになる可能性などもありますので、やはりこの辺も注意が必要ですね。

 

 このように、メロンは犬にとって良い点だけでなく色んな注意点などもありますが、やはり飼い主の方にとって、ワンちゃんと同じものを食べて美味しさを共有するという事は、最高の喜びだと思います。

 

 ですから、ついついメロンをあげ過ぎたり、気をつけるべき点などおざなりになる可能性も出てきますが、それは愛犬にとっては良くないことですので、メロンを食べさせる際には、キチンと量や食べさせ方に気を配って下さいね。^^


スポンサーリンク

 

犬はメロンを食べても大丈夫かについての記事-おわりに-

 

 さて今回は、犬にメロンを食べさせてもいいのか?という部分についてや、その他にも、栄養成分や気をつける点などについていくつかご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 という訳で、本日のまとめを以下に書きますので、もう一度再確認しましょう。

 

  • ・メロンは水分補給や栄養面で犬の身体のプラスになる!
  • ・適量を超えるとお腹を壊したり肥満になるので注意!
  • ・メロンを実際に食べる前に少量でアレルギーチェック!
  • ・メロンの種やわた、皮などは与えないようにする!

 

 となります。ぜひ今回お伝えした内容をしっかりと頭に入れて頂いて、今年の夏は、愛犬とより楽しいおやつタイムを過ごして下さい!^^

 

 では最後に、メロンをとても美味しそうに食べるワンコの動画を発見しましたので、そちらをご紹介して今回の記事を締めさせて頂きたいと思います。

 

 必死で食べる姿を見ていると、”やはり犬にとってもメロンは美味しいんだな~”と感じさせられますね。これから愛犬にメロンをあげてみようかな?とお考えの方なども是非ご覧下さい。(Youtube/misappypuppyさんのチャンネルより)

 

 ちなみに、上記の動画では、そのまま皮付きのままで果肉部分をあげていますが、この皮を切ってからあげると犬も食べやすいですし、尚且つ皮を食べてしまう心配が無くて良いですね。

 

この記事を読まれた方に以下の記事などもオススメです。

 

The following two tabs change content below.
 数人のライターが「ドキシーボーイ」と「ドキシーガール」を名乗り、このブログの管理人である"マルPAPA"の情報発信のお手伝いとして、犬関連の豆知識やお役立ち情報(主にダックスフンド)、最新の犬トレンド情報やイベント情報などを、交互に寄稿しています! (最後に、読者の方が読みやすいように、編集スタッフが文章と構成を統一化してからアップロードしています。)

 今回の記事が、ちょっとでも"役に立った!"と感じられましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 以下のコメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメントして頂けたらと思います^^! (ただ、スパム対策の一環で、画像認証文字の入力の方だけお願いしております。)

 皆さんの体験談や悩み解決法などを書き込んで頂いて、この記事を読まれている全ての飼い主さんやワンちゃんの生活を、より豊かなものにしていきましょう!

🔻この記事内容に一言突っ込みor体験談(悩み解決法)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、申し訳ありませんが即時反映はしておりません。編集スタッフが、暴力的なコメントや中傷コメントなどが無いか確認した後に掲載しておりますので、予めご了承ください。

 

左吹き出し画像

 0歳~5歳までのペットの平均手術率は、60%を越えるってご存知でしたか?

 

 皆さん、どうも当サイト管理人のマルPAPAです。さて突然ですが、自分の飼っている愛犬というのは、いつまでも健康でいて欲しいものですよね。しかしながら、とあるペット大手ペット保険会社の、5歳までの平均手術費用請求率を見てみると、なんと60%以上という数値が…。

 

 しかも、更に驚きなのが、その平均手術診察費用が140,000円以上という高額! ペット保険に加入していない場合、このような高額な手術費用が全て自己負担になるのです。

 

 これって金銭的に余裕のある人や、クレジットカードなどを持っている人は払えるかもしれませんが、そうでない場合は…。考えただけでも恐ろしいですよね。これがペットを途中で手離す人が多い原因でもあるようです。

 

 という訳で、人間のような健康保険制度が無いからこそ、今こそペット保険に加入して、安心を手に入れる必要があるのでは無いでしょうか? 可愛いワンコの為にも、是非とも飼い主としての義務を果たしておきたいところですよね。

 

 ちなみに、当方は某大手2社のペット保険に加入しております。(ア○コムとア○ペットです。) 片方は平均的に保証が充実しているプランで、もう片方は手術に特化したプランの保険です。

 

 加入すると、以下のような「どうぶつ健康保険証」を貰えるので、後は自動的にその保証割合が引かれた金額のみを、動物病院の窓口で支払うだけなので、かなり便利ですよ♪ (その後は、病院側が保険会社に請求してくれます。)

 

 話を戻しまして、「でも正直ペット保険とか初めてで、一体どこを選べば分からないし、それに使わないと勿体無いよね…。何より高いんじゃ無いの?」という意見もあると思います。

 

 ですが、ご安心下さい。今の時代、個人情報を入力せずとも、試しに保証内容や費用などを、一括比較出来るサイトがあるんですね~♪ これなら、それぞれの保険会社のサービスなども比較が簡単に出来ますし、皆さんの愛犬の健康状態に合ったプランなども選べますよね。

 

 しかも、調べた所、なんと今なら月々数百円程度から入れるペット保険があるようです! という訳で、興味がある方は、ぜひ以下から試しに覗いてみて下さいね^^

 
 

世界の超巨大な犬達!

超巨大な犬 画像

可愛いmix犬16選!

mix犬 画像

爆笑犬の画像!

笑う犬 画像

笑える犬の動画!

笑う犬の画像

11年後に涙の再会!

盲導犬 画像

オススメの誕プレ!

犬 プレゼント 誕生日 画像

ヤブイヌって何?

ヤブイヌ 画像

ディンゴって犬なの?

ディンゴ 画像

ドール犬とは!?

ドール Cuon alpinus 画像

リカオンって何だ!?

リカオン 画像

犬の防災グッズ!

犬 防災グッズ 画像

オスの名前で人気は?

犬 オスの名前ランキング 画像

海外で人気の名前は?

海外 犬の名前ランキング 画像

小型犬ranking!

小型犬 ランキング 画像

賢い小型犬ranking!

賢い小型犬 ランキング 画像

人気犬種ranking!

日本で人気 小型犬 中型犬 大型犬 ランキング 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。