犬のてんかんの原因や症状は? 歩き回る? フードはどうすれば良い?


このページは約8分で読めます。

 

左吹き出し画像

 こんにちは、ドキシーボーイです。さて、画面の前の皆さんは、愛犬がせわしなく動き回るといった行動を見かけた事がありますか? そう言われても、今いちピンと来ない方が多いかとは思いますが、でも中には思い当たる節のある方もいらっしゃるかもしれません。

 

 やはり、大切にしてる愛犬が、普段と違う行動をしている場合は、一体何が起きているのか不安になりますよね。ちなみに、このような行動をしている時は、もしかすると「てんかん」である可能性が考えられるようです。

 

 そうです。人間で言うところの、手足がガクガクと震えたり、突っ張るような状態ですね。特に犬の場合は、その場で足をバタバタさせたりクルクル歩き回ったり、無意味に片足を上げたり、何も無い所で物を噛むようなしぐさなどを繰り返しするそうです。

 

 いずれにせよ、飼い主さんが気づいた時にはもう発症していることもありえますので、こういった場合には一体どのように対処すれば良いのか、事前知識として知っておきたいところですよね。

 

 そこで今回は、発症すると大変なてんかん原因症状についてを始めとして、その他にも、食事(ドッグフード)はどうしたらいいのか?といった気になる部分について、詳しく調べて見ることにしました!

 

 万が一、皆さんの愛犬にてんかんが起きた際に、慌てず正しい対処が出来るようにと思いながら今回は色々と調べてみましたので、ぜひ参考にして頂けたらと思います! それではスタート!

 

犬のてんかんの原因や症状は? 突発的に歩き回る?




 

 さて、それでは今から、犬のてんかんの原因や症状などについて、詳しくお伝えして行きたいと思います。

 

 まず、犬のてんかんですが、こちら総じて「原因不明の発作性障害」の事を指して言うそうです。多くは突発的に起こるようですが、でもほとんどは時間が経てば自然と治まっていくようですね。

 

 そうはいっても、てんかんという病気は不明な点が多く、飼い主としては心配な部分もあります。ですので、”前触れ(初期症状)みたいなものはあるのか?”ということで、色々と調べてみました。


スポンサーリンク

 

 まず、犬のてんかんの前兆としてよく知られているのは、突然せわしなく歩き回るといった事の他にも、顔をしきりに振ったり鼻をピーピーと鳴らす、あるいは物陰に隠れてしまうといったような行動があるようです。

 

 ただ、このような初期症状は、多くの飼い主が見過ごすようで、気づいた時には発作が始まっていたりするようですね。(その際に、ワンちゃんは倒れてしまい、よだれを垂らすような事があるかもしれませんが、いずれにしても、飼い主さんは慌てずに動物病院へ連絡をしましょう。)

 

 それと、気になる症状についてですが、こちら一般的な症状としては、無意識に身体が震えながら、硬直して寝転がったりしたりするようです。(この時に、おしっこを漏らすこともありますが、数分経てば治まるようです。)

 

 あとは、冒頭でお伝えしたような症状が挙げられますが、一番注意が必要なのは、意識があるのに身体の一部または全体が、けいれんを起こすような状態だそうです。

 

 特に、よだれが垂れ続けたり、異様に震えて寝転がったり歩き続けたりといった行動が10分以上続く場合は、「重積発作」といって命に関わる場合があるようなので、そのような時は速やかに病院へ行くようにして下さい。

 

 とにかく、このような状況の時には、飼い主としてパニックに陥ってしまうかもしれませんが、できるだけ落ち着いて行動しましょう。

 

 そして、ワンちゃんに正常な意識が無く噛まれる場合もありますので、むやみに触らないことも重要ですね。(どうしても病院に行く都合上、触らなくてはならない場合は、少し落ち着くまで待つようにしましょう。)

 

 犬のてんかんについて、実際の映像と共に詳しく紹介してくれている動画を発見したので、こちらも御覧ください。非常に参考になります。(Youtube/華さんより)


スポンサーリンク

↓当ブログ内の検索にご利用ください↓

 

 話を戻しまして、では何故このようなてんかんが起きるのでしょうか? その辺の原因について気になったので調べてみたところ、どうやら大きく分けて2つの原因があるようです。

 

 という訳で、まず1つ目は「特発性てんかん」ですが、こちら検査をしても特に問題が無いような場合は、「遺伝」が原因だと言われているようです。(ちなみに、多くの場合は、この「特発性てんかん」だと言われているようですね。)

 

 そして、2つ目は「症候性てんかん」ですが、こちらは、過去に脳細胞が破壊されていた事が原因で起きるてんかんのようです。具体的には、脳腫瘍や交通事故などで、脳に障害が残ってしまった事に由来するもののようですね。

 

 いずれにしても、元々てんかんは脳に原因がある事が多いため、注意が必要なようです。

 

以下オススメの記事


スポンサーリンク

 

犬のてんかんに適している食事(フード)は何がある?




 

 さてここまで、犬のてんかんについて、その原因や症状と共にお伝えしてきましたが、ここでは、犬がてんかんに罹った際の食事内容について、詳しく書いて行きたいと思います。

 

 という訳で、愛犬が万が一てんかんに罹った場合は、一体どのような食事をさせたら良いでしょうか? 筆者もその辺は以前からかなり気になっていましたので、早速色々と調べてみました。

 

 まず、先述したように、犬の「てんかん」というのは原因不明な部分が多いですが、脳細胞が破壊されて起きる事もあるとお伝えしましたね。ですので、出来るだけ脳に対して良い食事を摂ることが重要だと考えられています。

 

 まぁ食事内容を突然変えるというのは、犬にとってもストレスを与えてしまう可能性もあるため、非常に難しい部分ではありますが、コツとしては、今まで食べてきたドッグフードに、新たな食材を少しプラスする事です。これであれば、愛犬も抵抗なく新たな食事を取り入れる事が出来ますね^^

 

 ちなみに、具体的に何が良いのかと言いますと、こちら脳に必要な栄養素(糖質)が多く含まれている、「さつまいも」や「かぼちゃ」です。おやつとしては以下のようなものがありますので、手軽に与えることが出来るでしょう。


ペティオ (Petio) 素材そのまま さつまいも スティックタイプ 160g×3個セット

 

 また、「鶏のささみ」も脳神経の働きを良くすると言われています(ナイアシンが豊富に含まれている食材な)ので、栄養バランスの整っているフードに、少し加えると良いそうです。


犬用 無添加・国産のふりかけ(素材勝負のふりかけ ささみ(鶏))

 

 以上のように、まずは食生活を改善すると言っても、全てを見直す必要は無く、今までの食事にちょっとした一手間を加える事でも対処出来るんですね。

 

 そして、その他にも、“どうしても栄養素が足りない”と感じた時には、市販されている犬用のサプリメントなどで補っても良いそうですよ^^


愛犬の腸内環境をサポートするサプリメント【ずっと一緒だワン】

 

 また、”添加物等が気になる”という場合は、無添加のドッグフードを選ぶか、手作りのご飯で栄養管理をするのもオススメのようです。


鹿肉でできた無添加ドッグフード!<国産 鹿肉ドッグフード>


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 あとは、こちら食事ではありませんが、普段から肥満にならないように心がける事も非常に重要になって来ますので、適度な運動も心がけて下さい。(この辺は全ての基本ですね。) いずれにしても、質の良い食事と運動を心がけて行って下さい。

 

 ちなみに、今回色々と調べていたところ、非常に参考になりそうなサイトを発見したので、興味のある方は是非以下も併せてご覧頂ければと思います。(ここで紹介している事以外の事も書いています


スポンサーリンク

 

犬のてんかんの原因や症状と適した食事について-終わりに-

 

 さて今回は、突発的に起きる犬のてんかんの原因や症状を始めとして、その他にも、てんかんに良いとされる食事について調べてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 基本的には、犬のてんかんに飼い主がすぐに気付く事が出来れば良いのですが、でも現実的には難しいので、まずは普段とちょっとでも違うような行動(異常な行動)を発見したら、出来るだけ早く病院へ行くことをおすすめします。

 

 また、犬というのは、てんかんを持ちながらでも長生きをすることは可能なようですので、飼い主側も今回のような基本的な知識を取り入れながら、しっかりと愛犬の健康状態を管理していきたいものですね。

 

 とにもかくにも、日頃の食事や運動といった事にも、少し工夫を加えながら実践してみてはいかがでしょうか?^^ 愛情を持って接する事が、一番重要ではないかと思いましたので、ぜひ今回の記事をお役に立てて頂けたらと思います!

 

 という訳で、今回は以上これにて終了します。最後までご覧頂きありがとうございました!

 

 ラストに、先程ご紹介した動画の他に、もういくつか犬が実際にてんかんを引き起こしている時の動画を発見したので、こちらをご紹介させて頂いて、今回の記事の締めとさせて頂きます。

 

 見るのも非常に辛いですが、一生懸命にワンちゃんがてんかんと闘っている動画でもありますので、明日は我が身と思いながら御覧ください。(音声は、最初下げるかミュートするのが良いと思います。)

 

 ・Youtube/shinocoriさんの動画より

 

 ・YouTube/tomoakiwanさんの動画より

 

The following two tabs change content below.
 数人のライターが「ドキシーボーイ」と「ドキシーガール」を名乗り、このブログの管理人である"マルPAPA"の情報発信のお手伝いとして、犬関連の豆知識やお役立ち情報(主にダックスフンド)、最新の犬トレンド情報やイベント情報などを、交互に寄稿しています! (最後に、読者の方が読みやすいように、編集スタッフが文章と構成を統一化してからアップロードしています。)

 今回の記事が、ちょっとでも"役に立った!"と感じられましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 以下のコメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメントして頂けたらと思います^^! (ただ、スパム対策の一環で、画像認証文字の入力の方だけお願いしております。)

 皆さんの体験談や悩み解決法などを書き込んで頂いて、この記事を読まれている全ての飼い主さんやワンちゃんの生活を、より豊かなものにしていきましょう!

🔻この記事内容に一言突っ込みor体験談(悩み解決法)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、申し訳ありませんが即時反映はしておりません。編集スタッフが、暴力的なコメントや中傷コメントなどが無いか確認した後に掲載しておりますので、予めご了承ください。

 

左吹き出し画像

 0歳~5歳までのペットの平均手術率は、60%を越えるってご存知でしたか?

 

 皆さん、どうも当サイト管理人のマルPAPAです。さて突然ですが、自分の飼っている愛犬というのは、いつまでも健康でいて欲しいものですよね。しかしながら、とあるペット大手ペット保険会社の、5歳までの平均手術費用請求率を見てみると、なんと60%以上という数値が…。

 

 しかも、更に驚きなのが、その平均手術診察費用が140,000円以上という高額! ペット保険に加入していない場合、このような高額な手術費用が全て自己負担になるのです。

 

 これって金銭的に余裕のある人や、クレジットカードなどを持っている人は払えるかもしれませんが、そうでない場合は…。考えただけでも恐ろしいですよね。これがペットを途中で手離す人が多い原因でもあるようです。

 

 という訳で、人間のような健康保険制度が無いからこそ、今こそペット保険に加入して、安心を手に入れる必要があるのでは無いでしょうか? 可愛いワンコの為にも、是非とも飼い主としての義務を果たしておきたいところですよね。

 

 ちなみに、当方は某大手2社のペット保険に加入しております。(ア○コムとア○ペットです。) 片方は平均的に保証が充実しているプランで、もう片方は手術に特化したプランの保険です。

 

 加入すると、以下のような「どうぶつ健康保険証」を貰えるので、後は自動的にその保証割合が引かれた金額のみを、動物病院の窓口で支払うだけなので、かなり便利ですよ♪ (その後は、病院側が保険会社に請求してくれます。)

 

 話を戻しまして、「でも正直ペット保険とか初めてで、一体どこを選べば分からないし、それに使わないと勿体無いよね…。何より高いんじゃ無いの?」という意見もあると思います。

 

 ですが、ご安心下さい。今の時代、個人情報を入力せずとも、試しに保証内容や費用などを、一括比較出来るサイトがあるんですね~♪ これなら、それぞれの保険会社のサービスなども比較が簡単に出来ますし、皆さんの愛犬の健康状態に合ったプランなども選べますよね。

 

 しかも、調べた所、なんと今なら月々数百円程度から入れるペット保険があるようです! という訳で、興味がある方は、ぜひ以下から試しに覗いてみて下さいね^^

 
 

犬漫画まとめ!

犬 漫画 画像

犬の顔文字まとめ!

犬 顔文字 画像

世界の超巨大な犬達!

超巨大な犬 画像

可愛いmix犬16選!

mix犬 画像

爆笑犬の画像!

笑う犬 画像

笑える犬の動画!

笑う犬の画像

11年後に涙の再会!

盲導犬 画像

オススメの誕プレ!

犬 プレゼント 誕生日 画像

ヤブイヌって何?

ヤブイヌ 画像

ディンゴって犬なの?

ディンゴ 画像

ドール犬とは!?

ドール Cuon alpinus 画像

リカオンって何だ!?

リカオン 画像

犬の防災グッズ!

犬 防災グッズ 画像

オスの名前で人気は?

犬 オスの名前ランキング 画像

海外で人気の名前は?

海外 犬の名前ランキング 画像

小型犬ranking!

小型犬 ランキング 画像

賢い小型犬ranking!

賢い小型犬 ランキング 画像

人気犬種ranking!

日本で人気 小型犬 中型犬 大型犬 ランキング 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。