森泉のペットは犬・鳥・豚・カエル? 合計何匹? 苦情とは何だ!?


このページは約14分で読めます。

 

左吹き出し画像

 こんにちは、ドキシーボーイです。さて皆さんは、モデル兼タレントの森泉さんをご存知でしょうか? この方は、誰に対しても敬語を使わず、明るく少し天然っぽい所が魅力のある方ですが、彼女のお婆さんがあの世界的デザイナーの森英恵さんという事で、所謂セレブモデル(タレント)としても有名な方でもあるんですね。

 

 ちなみに、知っている方はご存知の通り、近年はモデル活動の他に、テレビなどにも多数出演されているマルチタレントとして活躍されていますが、よくTVではDIYが趣味といったエピソードを話されていたり、動物を飼っているというエピソードを話されていたりしますよね。

 

 その中でも、個人的に気になるのはやはり後者の動物の話題ですが、なんでも彼女は、全部で30匹ほどのペットを飼われているんだとか(゚д゚)! しかも、その種類も犬を始めとして様々な動物を飼われているようですよ!

 

 そこで今回は、モデル兼タレントの森泉さんが飼っているペット(カエル等)の合計は何匹か?を始めとして、その他にも、その事が原因で何やら近所から苦情が来ている!?という気になる噂を目にしたので、その辺についても詳しく調べて見ることにしました!

 

 この記事を読んで頂くと、森泉さんの飼っているペット情報を詳しく知れるだけでなく、彼女の新たな一面なども垣間見る事が出来ると思いますので、是非最後までご覧下さいね。それではスタート!

 

森泉のペットは合計何匹? 犬・鳥・豚・カエルの他にも飼ってる?




 

 さて、それではまず、森泉さんのペット(犬・鳥・豚・カエルetc…)の合計は何匹いるのか?について、詳しく調べた結果を今からお伝えしたいと思います。

 

 という訳で、早速その調べた結果について見て行きたいと思いますが、まず森さん自身が、今の状況をインタビューで「IZUMI ZOO(泉動物園)」と発言しておられる通り、相当数の動物を飼育している事が分かりました。

 

 ちなみに、彼女はなんと、ペットの為だけに千葉県の別荘まで購入したようですよ(゚д゚)! その別荘は結構古く、そのままでは住み辛い環境だった事から、森さんは趣味のDIYを活かして、ほぼ一人でリフォームをされたようです。立派な家系に育ったお嬢様ですが、いい意味でイメージを覆してくれる方ですね。


愛犬とペアルックするならココ!


スポンサーリンク

 

 それと、彼女がどのようなペット達を飼われているのかについてですが、こちらまず犬達からご紹介させて頂きたいと思います。ちなみに、犬だけでも数種類の犬種を飼われいるようですよ! (今からその種類別に、1匹ずつご紹介させて頂きますね^^)

 

 という訳で、早速見ていきたいと思いますが、まず最初にご紹介するのはチワワです。どうやら森泉さんは現在チワワを3匹飼われているようで、各々の名前が「ジザベル」・「ユキ」・「ティーノ」と言うようです。


↓ジザベル↓

出展 大好物?|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba


↓ユキ↓

出展 タテガミ|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba


↓ティーノ↓

出展 welcom|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

 う~ん、可愛いですね^^ ちなみに、この3匹は、森泉さんのインスタグラムにも登場する機会が多いので、中にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

以下オススメの記事

 

 続いてご紹介するのはブルテリアの2匹で、名前はそれぞれ「フィーゴ」と「ベラ」と言います。ちなみに、「フィーゴ」の方は少しやんちゃな面があって、「ベラ」の方はどちらかと言うと大人しいそうですよ。


↓フィーゴ↓

出展 重い、、| 森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba


↓ベラ↓

出展 つづき、その③| 森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

 次に、中国原産の犬種であるシャーペイで、名前は「シューマイ」と言うそうです。


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

😂

Izumi Moriさん(@izumi.mori)がシェアした投稿 –


 このインスタの画像を見て、”え? 見たことない犬種!”と思われた方も多いかと思いますが、このシャーペイは、ご覧の通り皮膚が少し緩んでいるのが特徴ですね。日本ではかなり珍しい犬種かと思います。

 

 実は、飼い始めた当初、「シューマイ」の皮膚はかなり弱かったそうですが、その後の森さんの懸命の介抱により、症状が段々と改善されて行ったとの事です。

 

 ちなみに、この犬種自体、結構皮膚が弱いとの事ですが、どうやら「アトピー性皮膚炎」や「全身性毛包虫症」などに罹りやすい犬種のようですね。彼女は、そういった部分も含めて飼われているのですから、相当な動物愛を持っている事が窺えます。

 

 この他にも、森泉さんは保護犬や障害のあるワンちゃんを引き取っている事でも有名ですが、まずはトイプードルの「モーグリ」からご紹介させて頂きますね。



出展 salonx|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

 このモーグリは、事故の影響で下半身に障害を持ってしまい、動物病院にいた所、森さんに家族として迎い入れられたそうです。現在は、プールでのリハビリを通じて、犬用の車椅子を使って歩き回れるようにまでなったとの事ですね。

 

 それから、ミックスの「エバ」も、北海道の施設にいた所、TV番組のロケで森泉さんと出会い、その後彼女に引き取られました。


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

New Doggy beds in @uptownpet_happy Eva is loving it too〜♪sooo cute〜〜♪

A post shared by Izumi Mori (@izumi.mori) on


 ちなみに、このエバは、どうやら野良犬の母親から出生し、間もなく施設に保護されたという犬のようですね。

 

 また、「ディエゴ」という犬も、静岡の山で保護されたのを引き取って、長年家族として可愛がって来たみたいです。



出展 年取ったね□|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

 ちなみに、このディエゴは2017年に17歳という長寿でこの世を去りましたが、晩年は病気と闘いながらも、森さんの愛情とケアをたっぷりと受けながら過ごしていたようですね。


スポンサーリンク

↓当ブログ内の検索にご利用ください↓

 

 話を戻しまして、森泉さんは犬の他にも様々な動物を飼われていて、何とその合計は21種類だそうですよ! 以下に種類別に名前を一覧としてまとめてみましたので、是非ご覧下さいね^^ (画像については膨大な数なので、一部のみご紹介させて頂きます。)

 

オニオオハシ…「リオ」、「ジャネー」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

breakfast for Janeiro☀️ #tocotoucan #オニオオハシ

A post shared by Izumi Mori (@izumi.mori) on


ナナイロメキシコインコ…「チリ」、「ビーンズ」、「エビ」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

Chili♂ & Bean♀ #conure

A post shared by Izumi Mori (@izumi.mori) on


ルリコンゴウインコ…「ポンゴ」、「ジュエル」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

Pongo💓Jewel #macaw

Izumi Moriさん(@izumi.mori)がシェアした投稿 –


オオハナインコ…「モヒート」、「ルビー」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用


アヒル…「リリー」、「ローズ」



出展 パシャパシャ♪|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

ミニブタ…「キャビア」



出展 仲良し|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

ナマケモノ…「モグ」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

Going bye bye♪

A post shared by Izumi Mori (@izumi.mori) on


ミーアキャット…「ティンカ」、「マイケル」



出展 ラブラブ|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

フクロモモンガ…「名前不明(2匹の兄弟)」



出展 モモンガ!!|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

フトアゴヒゲトカゲ…「スパイク」



出展 フトアゴヒゲトカゲ|森泉オフィシャルブログ「izumiのblog」Powered by Ameba

 

リクガメ…「ミスター」、「ミセス」、「ミスタービッグ」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

お庭をお散歩中〜♪

A post shared by Izumi Mori (@izumi.mori) on


スッポンモドキ…「スー」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用


ツノガエル…「ジャバ」


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

There he is!!! 😁

Izumi Moriさん(@izumi.mori)がシェアした投稿 –


 という訳で、以上が森泉さんの飼っているペット達の詳細情報でしたが、このように本当に色々な動物を飼われているという事が分かりますね! (亡くなったディエゴを入れると何と31匹です!) これは確かに「IZUMI ZOO(泉動物園)」と言っても過言ではないと思います(゚д゚)!

 

 しかも、それぞれの名前についても、結構ユニークな子がいて面白いですね。森泉さんの天真爛漫な性格が、そのまま名前付けにも良く現れているなと思いました^^

 

 また、このペット達の気になる餌代は、何と月に100万円以上かかるそうですよ!! このエピソードはTVでも触れられていましたが、出演者全員がびっくりしていたのが印象的でした。

 

 ちなみに、森さんは今年の春に結婚と妊娠を同時に発表しており、お相手の方は都内のお寺の副住職の方だと言われています。しかも、その方がいるお寺には都内でも珍しい立派なペット霊園があると言われていますので、やはり森さんと同じく相当な動物好きである事が窺えますね。

 

 いずれにしても、お互い大好きな”動物”という共通のきっかけから、その愛を育んできたのかもしれません。

 

森泉の自宅で苦情が発生!? その住民トラブルの内容とはなにか?




 

 さて、前項でご紹介した通り、森泉さんは沢山の動物を飼われていて、尚且つ無類の動物好きという事が分かりましたが、何やら今現在動物達と住んでいる都内の一軒家で、近隣住民から苦情を受けているという気になる情報を目にしました。

 

 なんでしょうね一体? 皆さんもかなり気になるかと思うので、早速そちらについて見て行きましょう!


スポンサーリンク

 

 という訳で、早速その詳細についてですが、まず今回の件は、森さんが昨年12月に女性週刊誌の直撃取材を受けた事で判明したと言われています。

 

 その内容とは何かと申しますと、やはり沢山の動物を飼っている事で、異臭や悪臭といった騒ぎが起きているらしいのですね。他にも、動物を洗っている汚水が道路にまで流れ込んでくるといった苦情もあるようで、あまりに酷い状況が続くのなら、町内会で議題に挙げて正式に抗議する可能性もあるとの事でした。

 

 ただ、森さん本人からすれば、「大家さんからは飼っても良いという許可を頂いている」、「動物たちは基本ペットシーツにオシッコをしているので…」という事から、寝耳に水状態でちょっと困惑気味だったようです。

 

 う~ん、この辺は難しい問題ですね。やはり何十種類の動物を飼われている訳ですから、どうしても天気の日などは良くても、雨上がりなどは臭ってくると思います。

 

 ちなみに、森さんはこの直撃取材で、「新居を購入したからもう少しでそちらに移る」という事も示唆していましたが、新たに購入したこの新居の方にも、どうやら1つ問題点があるようです。

 

 実はこの物件、新居と言っても築52年の建物で、尚且つ数年間空き家状態だった為、ある程度リフォームが必要な状態であったようですね。ただ、これに関しては、森さんお得意のDIYで、綺麗に内装を変える事が出来るので問題無さそうですよね。

 

 ですが、この物件、実は法律上の”接道義務”を果たしていない事から、「再建築不可」という条件が加えられていて、色々と制限があるようなんですよ(゚д゚)!

 

 ちなみに、接道義務とは、道路に接する正面の幅が最低でも2M以上ないと、防災上危険で再建築は認められていないというものですが、簡単に言いますと、建築基準法により”更地にして新たに家を建てたり、柱を増やしたり外したりするという増改築も出来ない”という物件なのです。

 

 要するに、大幅な改造が出来ないという制限の中で、お家の中をリフォームするしかないんですね。これは安全性を考慮してのことだと思われますが、それにしても難しい物件ですね^^;

 

 ちなみに、森さんは番組内で「大規模リフォーム」と称して、浴室の柱を外す工事をしているのですが、これが専門家(不動産コンサルタント)から法に触れるのではないか?と言われているようです。

 

 ただ、これに関しては、TV局側から正式に「一級建築士監修の元、法律を遵守してリフォームしています」と回答があり、今のところ問題は無いようですね。

 

 というか、一級建築士が言っているのですから、全く問題は無いと思います。(そもそも問題あったらテレビで放送出来ませんからね…^^; 上記専門家も、あくまでも”その可能性があるのではないか?”という事だけだと思いますし。)

 

 また、こうした法律に疑問を持っている方も結構いらっしゃるようで、そういった方は、今回の森さんのリフォームに皆エールを送っているようですよ!

 

 いずれにしても、日本全国には、まだまだこのような再建築不可の物件が沢山あって、改築出来ずにそのまま空き家の状態で残っているのが現状のようなので、今回の件を機に、色んな面をクリアしながら法改正が進めば、非常に意義のある事だと言われていますね。

 

 という訳で、以上が気になる住民トラブルの内容についてでしたが、森さんはインタビューの最後に「今日指摘された事は気を付けますね」と答えられていたようなので、今後はより一層トラブルが発展しないような対応を心がけられる事でしょう。何にしても、同じ動物好きの筆者としては、こういった事にめげずに頑張ってほしいなと思いました。


スポンサーリンク

 

森泉のペットは何匹かや苦情の内容についての記事-終わりに-


以下、森泉さんの公式Instagramより引用

💋💋💋

Izumi Moriさん(@izumi.mori)がシェアした投稿 –


 さて今回は、犬や鳥、豚やナマケモノなどを飼っている森泉さんのペットの合計何匹なのか?という部分を始めとして、その他にも、一部週刊誌に直撃取材を受けて判明したご近所トラブルの内容などについて、詳しく調べて書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 とにかく、森さん自身がご自宅を「動物園」と称されているように、沢山の動物を飼われていて、尚且つかなりの動物好きという一面を垣間見る事が出来ますね。特に、ペットの為に新たに住居を購入したり、”餌代が月100万円を超える”なんてエピソードを聞くと、本当に動物好きなんだぁと思いました。

 

 というか、心から愛していないと、このような大規模リフォームをしてまで飼おうとは思いませんよね。ただ、今回分かった通り、近隣住民からの苦情を受けていたのも事実のようなので、その辺についても気をつけて頂きたいと思いました。

 

 いずれにしても、今後の森泉さんの、より一層の活躍に期待ですね^^ そう思いつつ、今回はこれにて記事を終了させて頂きたいと思います。最後までご覧頂きありがとうございました!

 

 ラストに、森泉さんが出席した映画「ピーターラビット」の、ジャパンプレミア試写会の動画を発見しましたので、こちらをご紹介させて頂いて、今回の記事の締めとさせて頂きます。

 

 この試写会で森さんは、「昔からこのお話が好きで、うさぎを飼いたいと思うキッカケになった」と話されていますので、気になる方は是非ご覧くださいね! ではまた会いましょう! (YouTube/oricon公式チャンネルより)

 

The following two tabs change content below.
 数人のライターが「ドキシーボーイ」と「ドキシーガール」を名乗り、このブログの管理人である"マルPAPA"の情報発信のお手伝いとして、犬関連の豆知識やお役立ち情報(主にダックスフンド)、最新の犬トレンド情報やイベント情報などを、交互に寄稿しています! (最後に、読者の方が読みやすいように、編集スタッフが文章と構成を統一化してからアップロードしています。)

 今回の記事が、ちょっとでも"役に立った!"と感じられましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 以下のコメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメントして頂けたらと思います^^! (ただ、スパム対策の一環で、画像認証文字の入力の方だけお願いしております。)

 皆さんの体験談や悩み解決法などを書き込んで頂いて、この記事を読まれている全ての飼い主さんやワンちゃんの生活を、より豊かなものにしていきましょう!

🔻この記事内容に一言突っ込みor体験談(悩み解決法)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、申し訳ありませんが即時反映はしておりません。編集スタッフが、暴力的なコメントや中傷コメントなどが無いか確認した後に掲載しておりますので、予めご了承ください。

 

左吹き出し画像

 0歳~5歳までのペットの平均手術率は、60%を越えるってご存知でしたか?

 

 皆さん、どうも当サイト管理人のマルPAPAです。さて突然ですが、自分の飼っている愛犬というのは、いつまでも健康でいて欲しいものですよね。しかしながら、とあるペット大手ペット保険会社の、5歳までの平均手術費用請求率を見てみると、なんと60%以上という数値が…。

 

 しかも、更に驚きなのが、その平均手術診察費用が140,000円以上という高額! ペット保険に加入していない場合、このような高額な手術費用が全て自己負担になるのです。

 

 これって金銭的に余裕のある人や、クレジットカードなどを持っている人は払えるかもしれませんが、そうでない場合は…。考えただけでも恐ろしいですよね。これがペットを途中で手離す人が多い原因でもあるようです。

 

 という訳で、人間のような健康保険制度が無いからこそ、今こそペット保険に加入して、安心を手に入れる必要があるのでは無いでしょうか? 可愛いワンコの為にも、是非とも飼い主としての義務を果たしておきたいところですよね。

 

 ちなみに、当方は某大手2社のペット保険に加入しております。(ア○コムとア○ペットです。) 片方は平均的に保証が充実しているプランで、もう片方は手術に特化したプランの保険です。

 

 加入すると、以下のような「どうぶつ健康保険証」を貰えるので、後は自動的にその保証割合が引かれた金額のみを、動物病院の窓口で支払うだけなので、かなり便利ですよ♪ (その後は、病院側が保険会社に請求してくれます。)

 

 話を戻しまして、「でも正直ペット保険とか初めてで、一体どこを選べば分からないし、それに使わないと勿体無いよね…。何より高いんじゃ無いの?」という意見もあると思います。

 

 ですが、ご安心下さい。今の時代、個人情報を入力せずとも、試しに保証内容や費用などを、一括比較出来るサイトがあるんですね~♪ これなら、それぞれの保険会社のサービスなども比較が簡単に出来ますし、皆さんの愛犬の健康状態に合ったプランなども選べますよね。

 

 しかも、調べた所、なんと今なら月々数百円程度から入れるペット保険があるようです! という訳で、興味がある方は、ぜひ以下から試しに覗いてみて下さいね^^

 
 

犬漫画まとめ!

犬 漫画 画像

犬の顔文字まとめ!

犬 顔文字 画像

世界の超巨大な犬達!

超巨大な犬 画像

可愛いmix犬16選!

mix犬 画像

爆笑犬の画像!

笑う犬 画像

笑える犬の動画!

笑う犬の画像

11年後に涙の再会!

盲導犬 画像

オススメの誕プレ!

犬 プレゼント 誕生日 画像

ヤブイヌって何?

ヤブイヌ 画像

ディンゴって犬なの?

ディンゴ 画像

ドール犬とは!?

ドール Cuon alpinus 画像

リカオンって何だ!?

リカオン 画像

犬の防災グッズ!

犬 防災グッズ 画像

オスの名前で人気は?

犬 オスの名前ランキング 画像

海外で人気の名前は?

海外 犬の名前ランキング 画像

小型犬ranking!

小型犬 ランキング 画像

賢い小型犬ranking!

賢い小型犬 ランキング 画像

人気犬種ranking!

日本で人気 小型犬 中型犬 大型犬 ランキング 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。