ミニチュアダックスフンドのオスとメスの性格の違いは? 色や毛質でも?


このページは約7分で読めます。

 

左吹き出し画像

 こんにちは、ドキシーガールです。さて皆さんは、ミニチュアダックスフンドの性格と言うと、どのようなイメージを思い浮かべますか? 何となく、甘えん坊でずっとくっついて来るようなイメージがありますよね。

 

 ちなみに、このミニチュアダックスフンドというのは、どうやらオスとメスでの性格の違いだけでなく、毛色や毛質でも性格が異なると言われているようです。では、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

 

 そこで今回は、ミニチュアダックスフンドオスメス性格の違いについてを始めとして、その他にも、毛色や毛質などでどのように性格が変わってくるのか?という部分について、詳しく調べて見ることにしましたよ!

 

 この記事を読んで頂くと、現在ダックスを飼っている方の参考になるだけでなく、これから飼おうと思われている方にも相性の良いワンちゃんを選ぶ際の基準になると思いますので、是非最後までご覧下さいね^^ それではスタート!

 

ミニチュアダックスフンドのオスとメスの性格の違いとは?




 

 さて、それではまず始めに、ミニチュアダックスフンドのオスとメスでは、一体どのような性格の違いがあるのかについて、詳しく調べた結果を今からお伝えさせて頂きますね。

 

 という訳で、早速その調べた結果について見て行きたいと思いますが、ちょっとその前に、まずはダックスの基本的な性格情報についてお伝えさせて頂きたいと思います。

 

 で、基本的な性格はどんな感じなのかと言いますと、こちら「人懐っこくて遊び好き」と言われています。この辺は、実際に飼われている方ならご存知かと思いますが、とにかくフレンドリーで、ずっと傍から離れないといった印象を受けますよね。また、表情が豊かで、笑顔や怒った時の顔なども分かりやすいです。

 

 それと、この他にも「好奇心が旺盛」な所もあると言われていて、何にでも興味を示すと言われていますね。あとは、こちら狩猟犬時代の名残かもしれませんが、「怖い物知らず」とも言われています。

 

 そして更に、「賢さ」もかなりのもので、常に人間の表情を察して、色んな事を考えながら行動しているタイプとも言われていますよ。それを裏付けるように、たまにこちらをジーと見ているような時もありますよね。

 

 一見のほほんとしているように見えて、実はかなりの知的タイプの犬種なんです^^ なので、ミニチュアダックスフンドは他の犬種と比べて、比較的しつけがしやすいとも言われていますね。


スポンサーリンク

 

 という訳で、以上がミニチュアダックスフンドの基本的な性格となりますが、ではオスとメスではどのような違いがあるのでしょうか? 早速その辺について見て行きましょう。

 

 で、まずオスの方ですが、こちら一般的に「やんちゃで元気な性格」と言われているようです。逆に、メスはどちらかと言うと、「比較的穏やかで大人しい性格」と言われているようですね。

 

 まぁこの辺は、普通に考えれば当たり前っちゃー当たり前の事ですが、でも犬種によっては必ずしもそうでない場合もあるそうなので、あながち当たり前の事ではないんですね(゚д゚)!

 

以下オススメの記事

 

 話を戻しまして、そんな事もあり、オスの方がどうしても吠えてしまったり、他のワンちゃんを見つけるとちょっかいを出してしまうような一面があるようですが、ただ、仲間意識が強く非常に勇敢な一面もあると言われていますので、そういった所はとても頼もしいですよね。

 

 ちなみに、メスの方は自立心が強く、飼い主さんがいなくても問題行動を起こしにくいと言われているようなので、これから飼いたいと思っている方の中で、一人暮らしだったり家を空ける事が多いようなご家庭の方なら、メスの方がピッタリかもしれませんね。

 

 という訳で、以上がオスとメスの性格の違いでしたが、どちらかと言えばオスはやんちゃだけど頼もしくて、メスの方はおしとやかで落ち着きがあるというのが特徴ですね。一応参考にしてみて下さい。(ちなみに、ご存知の通り性格にはそれぞれ個体差があり、全てが当てはまるという訳ではありませんので、その点だは注意をして下さい。)

 

↓併せて読みたい記事↓


スポンサーリンク

↓当ブログ内の検索にご利用ください↓

 

ミニチュアダックスフンドの毛色や毛質での性格の違いは?




 

 さて次に、ミニチュアダックスフンドの毛色や毛質などによっても性格に違いが出るとの事で、その辺に興味が湧いたので詳しく調べてみました。その結果を今から詳しくお伝えさせて頂きたいと思います。

 

 という訳で、早速その調べた結果について見ていきたいと思いますが、まず毛質については皆さんご存知のように3種類ありまして、こちら「ロング」「スムース」「ワイヤー」の3種類があります。それぞれ特徴があるようなので、各々1つずつ見ていきましょう。


スポンサーリンク

 

 という訳で、まずはミニチュアダックスフンドの代表的なタイプと言われている、フサフサした毛並みが特徴的な「ロングヘアー」ですが、こちら元がスパニエル種を交配しただけあって、基本的に”愛嬌があって温厚な性格”と言われていますね。ただ、少し神経質な面もあるようで、初めて会う人や犬に対しては、多少警戒心を持つとも言われているようです。

 

 次に、短い毛並みでツルツルした見た目が印象的な「スムースヘアー」ですが、こちらはどちらかと言うと、“元気で勝ち気(負けず嫌い)な性格”と言われています。なので、ロングと比べると多少しつけが大変なんて言われていますね。ただ、元々が賢いとも言われていますので、その辺は根気強くやれば大丈夫なようですよ。

 

 それから、長い眉毛とお爺さんのようなおヒゲが印象的な「ワイヤーヘアー」ですが、こちらは元々がピンシャー種を交配しただけあって、基本的に”頑固で非友好的”と言われているようです。なので、心を許すまでは多少時間を要するようですね。

 

 ただ、一旦慣れてしまうと、非常にユーモラスな一面を見せたり、甘えて来たりする一面があるようなので、そういったタイプが好きな人にはたまらないかもしれません。いわゆるツンデレタイプでしょうか?^^

 

↓併せて読みたい記事↓

 

 話を戻しまして、次にミニチュアダックスフンドの毛色と性格の関係性についても調べてみましたが、こちらどうやら「毛の色によって性格の違いは見られない」との事でした。

 

 これについて、はっきりとした理由は分からないようですが、ただミニチュアダックスフンドの色というのは、ペットショップの方でも全てを把握出来ていない程多いと言われていますので、その辺が関係しているのかもしれませんね。

 

 要するに、多すぎて細かく分類出来ないという訳です。いずれにしても、性格面では毛質の方が断然影響を受けているのは、まず間違い無さそうですね。


スポンサーリンク

 

ミニチュアダックスフンドの性格についての記事-終わりに-




 

 さて今回は、ミニチュアダックスフンドのオスとメスの性格の違いについてを始めとして、その他にも、毛色や毛質などによる性格の違いについて、詳しく調べて書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 まず、オスとメスの性格の違いについては、こちら先述した通り人間と同じ様な感じという事なので、これから買う方などは特にその辺を参考にしてみて下さいね^^

 

 また、毛色や毛質については、毛色の方はあまり性格に影響が無く、毛質でそれぞれ違いが出るという事が分かりましたが、この辺についてもとても興味深かったですよね。まぁ、全体的にはフレンドリーで愛嬌が良い犬種と言われていますので、初めて飼う方でも比較的飼い易い犬種と言えるのではないでしょうか?

 

 もちろん、まだまだ解明出来ていない部分や、個体差などもあると思いますので、その辺は実際に飼ってから判断してみて下さい^^ いずれにしても、その為に今回の記事をお役立て頂けたらと思います。

 

 という訳で、今回はこれにて記事を終了させて頂きます。最後までご覧頂きありがとうございました! 是非ご自分に合ったワンちゃんを見つけてみて下さいね^^

 

 ラストに、ミニチュアダックスフンドの基本情報について、詳しく紹介している動画を発見しましたので、こちらをご紹介させて頂いて、今回の記事の締めとさせて頂きます。

 

 この動画では、ダックスの基本的な性格の情報だけでなく、飼い方や病気の事などについても詳しく解説してくれていますので、興味のある方は是非ご覧下さいね! ではまた会いましょう(^o^)/ (YouTube/ikiteirudake marumoukeより)

 

The following two tabs change content below.
 数人のライターが「ドキシーボーイ」と「ドキシーガール」を名乗り、このブログの管理人である"マルPAPA"の情報発信のお手伝いとして、犬関連の豆知識やお役立ち情報(主にダックスフンド)、最新の犬トレンド情報やイベント情報などを、交互に寄稿しています! (最後に、読者の方が読みやすいように、編集スタッフが文章と構成を統一化してからアップロードしています。)

 今回の記事が、ちょっとでも"役に立った!"と感じられましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 以下のコメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメントして頂けたらと思います^^! (ただ、スパム対策の一環で、画像認証文字の入力の方だけお願いしております。)

 皆さんの体験談や悩み解決法などを書き込んで頂いて、この記事を読まれている全ての飼い主さんやワンちゃんの生活を、より豊かなものにしていきましょう!

🔻この記事内容に一言突っ込みor体験談(悩み解決法)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、申し訳ありませんが即時反映はしておりません。編集スタッフが、暴力的なコメントや中傷コメントなどが無いか確認した後に掲載しておりますので、予めご了承ください。

 

左吹き出し画像

 0歳~5歳までのペットの平均手術率は、60%を越えるってご存知でしたか?

 

 皆さん、どうも当サイト管理人のマルPAPAです。さて突然ですが、自分の飼っている愛犬というのは、いつまでも健康でいて欲しいものですよね。しかしながら、とあるペット大手ペット保険会社の、5歳までの平均手術費用請求率を見てみると、なんと60%以上という数値が…。

 

 しかも、更に驚きなのが、その平均手術診察費用が140,000円以上という高額! ペット保険に加入していない場合、このような高額な手術費用が全て自己負担になるのです。

 

 これって金銭的に余裕のある人や、クレジットカードなどを持っている人は払えるかもしれませんが、そうでない場合は…。考えただけでも恐ろしいですよね。これがペットを途中で手離す人が多い原因でもあるようです。

 

 という訳で、人間のような健康保険制度が無いからこそ、今こそペット保険に加入して、安心を手に入れる必要があるのでは無いでしょうか? 可愛いワンコの為にも、是非とも飼い主としての義務を果たしておきたいところですよね。

 

 ちなみに、当方は某大手2社のペット保険に加入しております。(ア○コムとア○ペットです。) 片方は平均的に保証が充実しているプランで、もう片方は手術に特化したプランの保険です。

 

 加入すると、以下のような「どうぶつ健康保険証」を貰えるので、後は自動的にその保証割合が引かれた金額のみを、動物病院の窓口で支払うだけなので、かなり便利ですよ♪ (その後は、病院側が保険会社に請求してくれます。)

 

 話を戻しまして、「でも正直ペット保険とか初めてで、一体どこを選べば分からないし、それに使わないと勿体無いよね…。何より高いんじゃ無いの?」という意見もあると思います。

 

 ですが、ご安心下さい。今の時代、個人情報を入力せずとも、試しに保証内容や費用などを、一括比較出来るサイトがあるんですね~♪ これなら、それぞれの保険会社のサービスなども比較が簡単に出来ますし、皆さんの愛犬の健康状態に合ったプランなども選べますよね。

 

 しかも、調べた所、なんと今なら月々数百円程度から入れるペット保険があるようです! という訳で、興味がある方は、ぜひ以下から試しに覗いてみて下さいね^^

 
 

犬漫画まとめ!

犬 漫画 画像

犬の顔文字まとめ!

犬 顔文字 画像

世界の超巨大な犬達!

超巨大な犬 画像

可愛いmix犬16選!

mix犬 画像

爆笑犬の画像!

笑う犬 画像

笑える犬の動画!

笑う犬の画像

11年後に涙の再会!

盲導犬 画像

オススメの誕プレ!

犬 プレゼント 誕生日 画像

ヤブイヌって何?

ヤブイヌ 画像

ディンゴって犬なの?

ディンゴ 画像

ドール犬とは!?

ドール Cuon alpinus 画像

リカオンって何だ!?

リカオン 画像

犬の防災グッズ!

犬 防災グッズ 画像

オスの名前で人気は?

犬 オスの名前ランキング 画像

海外で人気の名前は?

海外 犬の名前ランキング 画像

小型犬ranking!

小型犬 ランキング 画像

賢い小型犬ranking!

賢い小型犬 ランキング 画像

人気犬種ranking!

日本で人気 小型犬 中型犬 大型犬 ランキング 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。