犬の騒音に関する法律はある? 警察に相談するとどうなるの?


このページは約8分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちはドキシーボーイです。さて、この間ネットを見ていたら、”犬の鳴き声がうるさい”ということが原因で、その犬の飼い主に脅迫文を送った男性が捕まったというニュースがありました。

 

 これは、犬を飼っている身としては他人事ではないですよね。自分ではそんなにうるさいとは思っていなくても、犬を飼っていない方や近所の方にとっては、騒音に聞こえる場合があるかもしれません。

 

 また、特にマンションの場合には、いくらペット可だったとしても、たくさんの世帯が密集していますから、やはり気になる方にとっては、苦情を言いたくなるほどうるさいと感じるケースもあるようです…。

 

 ちなみにですが、実際に保健所や警察にはそういった犬の騒音に関する相談が多いんだそうです。直接注意しても改善が見られない場合には、弁護士などに相談をする方もいらっしゃるようですが、そもそも犬の騒音についての法律はあるのでしょうか?

 

 そこで今回は、愛犬家と騒音で悩んでいる方双方の視点に立って、「犬の騒音」について、どのような時に苦情や注意を受けるのか?ということや、どのような対策があるのか?ということについて、詳しく調べてみました。


スポンサーリンク

 

犬の騒音に関する法律はあるの? 飼い主の責任とは?

inu-souon85

 

 さて、まずは犬の騒音に関する法律はあるのか? ということについて調べてみました。きちんと無駄吠えなどをしないように、しつけをすれば問題ないのですが、やはり犬は吠えるのも仕事ですから、全く吠えないということは難しいですよね。

 

 そこで調べた結果ですが、こちらは「動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護管理法)」の第七条でしっかり定められているようです。その内容は“動物の所有者たるもの、その自覚と責任を持って他人に迷惑を掛けないように努めなければならない”と言ったものです。

 

 ですので、「犬の騒音の法律」という定義ではありませんが、それと同意義ですので、当然ながら犬を飼う以上、自分と愛犬のことだけでなく、周りの方の事などもしっかりと考えなければならないという訳ですね。

 

犬の騒音を注意する方法は? 警察に苦情を伝えると?

 

 さて続いては、飼い主目線ではなく、近所にうるさい犬がいる場合にはどのように注意したら良いのか?ということについても調べて見ました。

 

 まずはマンションの場合ですが、やはり最初は不動産や管理会社などに連絡してみて、そこから飼い主に伝えてもらうと良いそうですね

 

 ちなみに、この時ただうるさいと言うだけではなく、「いつ・どのくらいの長さ・どのくらいの頻度で吠えているのか?」ということをメモしておき、出来るだけ詳細に伝えると良いようです。そうすることで、飼い主としても鳴き声が騒音になっているという事が理解しやすくなるそうですね。

 

 それと、管理会社に伝える以外の方法以外にも、保健所や警察に相談して、苦情があったことを伝えてもらうという方法がありました。どちらも匿名で相手に伝えることが出来るようなので、こちらも無駄なトラブルを避けることが出来そうですね。


スポンサーリンク

↓当ブログ内の検索にご利用ください↓

 

 それではまず、保健所の場合ですが、こちらも管理会社同様、どのような騒音に悩んでいるのかを出来るだけ詳細に伝えることで、実際に飼い主の家に行って、「このような苦情がありました」と伝えてくれるそうです。

 

 また、保健所の良い所は、無駄吠えのしつけをする方法などの指導もしてくれるそうなので、相談した人にとっても飼い主にとっても、双方良い方向で解決することが出来るケースが多いようですね。

 

 このように、なんとなく保健所と言うと、「犬の殺処分をする所」というイメージが強いかもしれませんが、実際に相談される内容は、犬の騒音についてのものが非常に多いんだそうです。

 

 話を戻しまして、続いては警察に相談した場合はどのようなことをしてくれるのでしょうか? こちらも調べてみたところ、保健所と同じように本人に直接苦情があったことを伝えてくれるようです。

 

 ですが、警察の場合には民事介入する為には、被害レベルがそれなりのものでなければ動いてくれないということで、多少吠える程度では、「生活音」として許容範囲内と判断されることもあるようです。

 

 例えば、「深夜に吠え続けて眠れない」というようなケースでは動いてくれるようですが、ただ”うるさい”と感じるのは人それぞれの主観であり、場所によってもその感じ方が異なるので、一概に”鳴き声の大きさが~デシベル以上なら動く”などという基準は無いようです。

 

 それと、法的に力がある訳でも無いそうなので、飼い主によっては聞く耳を持たずに、警察が来たということで逆効果を与えてしまう場合もあるので、その辺も注意が必要なんだそうですね。

 

 それに、突然警察が来たとなると、飼い主としてもやはり良い気持ちはしないでしょうから、やはりそれ以外のアクションを起こしてもダメだった場合に、最終的に相談するのが良いと思います。

 

 ちなみに、それでも改善が見られず、どうにかしたいという場合には、弁護士を雇って「内容証明郵便」というのを送るなどの、法的手段を取ることも出来るようです。ですが、裁判を起こす手間と時間、弁護士などに依頼する費用を考えると、本当にこれは最終手段という感じですね。


スポンサーリンク

 

犬の騒音を直接飼い主に伝える時の注意点は?

inu-souon52

 

 さて、犬の騒音について苦情を伝える方法を見てきましたが、中には”いや自分は自ら伝えるんだ”という方もいらっしゃるかと思います。そのような時には、出来るだけトラブルにならずに穏便に解決したいところですね。

 

 ちなみに、実際に注意に行く際には、次の2つの点に注意すると良いそうです。まず第一に、『一人で注意しに行かない』ということです。これは何故かと言いますと、一人だけでは「あなただけがそう思っているんでしょ?」と言われかねないからです。

 

 それに、逆恨みされてそこからトラブルに発展するのも恐いですよね。ですので、周りの人に相談して同じような悩みを持っている方同士や、町内会の会長などと一緒に行くと、信憑性も高まり飼い主も納得する場合が多いそうです。

 

 そして第二に、「感情的にならない」ということです。これはもはや言うまでも無いですね。苦情を言う際にはつい口調が荒くなりがちですが、それでは相手が受け入れてくれない可能性も十分にあると思いますので、冷静になってやんわりと伝えるようにすると良いでしょう。

 

 要するに、感情的に伝えるのでは無く、感情を相手にも分かりやすく伝えるという事ですね。

 

犬の騒音対策で出来ることは何があるの? グッズは?

 

 さて最後は、犬の騒音の対策法などについても調べてみました。まず、飼い主が出来る対策としては、「しっかり無駄吠えをしないようにしつけをする」ということです。この辺はもはや当たり前の事ですね。

 

 ですが、やはりその辺は個体差もあり、中にはしつけが難しいワンちゃんなどもいると思いますから、もしも”自分では出来ない”という場合には、ドッグトレーナーやしつけ教室などに通って、プロにアドバイスをもらうと良いかと思います。

 

 続いて、騒音に悩んでいる方の対策についてですが、ご近所と揉め事を起こしたくなくて、”苦情を言うのはちょっと気が引けるな…。”という方もいらっしゃると思います。

 

 そのような場合には、「防音サッシ」や「防音シート」などを使ったりすると良いそうですね。(それと、以下のような吸音ボードを壁に貼るという方法もあるようです。これだけ、大分効果があるようですね。)


吸音ボードの定番!「GCボード」50mm(大)910×1820mm/5枚入

 

 ちなみに、その他にも、特定の時間だけ鳴くような場合なら、その時間だけ外出するようにしたり、あとは寝る時に耳栓をするなどの対策があるようです。

 

 まぁ、本来であれば飼い主がしっかり責任を持ってワンコを管理すべきですので、やはりあまりにもうるさい場合は、何らかの伝える手段は取った方が良いと思いますが…。(+_+)

 

犬の騒音についてのあれこれについての記事-終わりに-

 

 さて今回は、犬の騒音について、法律があるのか?ということや苦情を伝える方法、対策などについて詳しく見てきましたが、いかがでしたでしょうか? 飼い主もそうでない方も出来ればこのようなトラブルにはなりたくないですね。

 

 ここで、今回の内容をまとめてみると、まず飼い主が注意すべきことは「無駄吠えをしないようにしつける」ことと、「周囲の迷惑になっていないか第三者の気持ちになって考える」ということです。

 

 それと、騒音に悩まされている方は、直接「犬がうるさくて迷惑をかけているという事をやんわりと伝える」以外にも、「管理会社や保健所に相談する」→「警察に相談する」→「法的手段をとる」という順序で、相手に伝える手段があるという事が分かりましたね。

 

 また、ご自身で出来る対策としては「防音サッシや防音シート・吸音ボードを付ける」、「寝る時に耳栓をする」、「鳴く時間帯に外出する」という方法があるという事も分かりました。

 

 で、最後に飼い主側に話を戻しますが、やはりご近所さんなど周りの方にこのような対策を取らせること自体迷惑を既にかけていますので、やはり出来るだけ上記のような対策をさせない為にも、飼い主自身できちんと愛犬をしつけられるように気を付けて下さいね。

 

 という訳で、今回の記事は以上となりますが、最後に無駄吠えのしつけ方法についての動画を発見しましたので、そちらの動画をご紹介してこの記事を締めたいと思います。これが出来ればワンコの騒音トラブルにはならなそうですね。ぜひ参考にして見て下さい。^^(YouTube/HowdiniJapaneseチャンネルより)

 

The following two tabs change content below.
 数人のライターが「ドキシーボーイ」と「ドキシーガール」を名乗り、このブログの管理人である"マルPAPA"の情報発信のお手伝いとして、犬関連の豆知識やお役立ち情報(主にダックスフンド)、最新の犬トレンド情報やイベント情報などを、交互に寄稿しています! (最後に、読者の方が読みやすいように、編集スタッフが文章と構成を統一化してからアップロードしています。)

 今回の記事が、ちょっとでも"役に立った!"と感じられましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 以下のコメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメントして頂けたらと思います^^! (ただ、スパム対策の一環で、画像認証文字の入力の方だけお願いしております。)

 皆さんの体験談や悩み解決法などを書き込んで頂いて、この記事を読まれている全ての飼い主さんやワンちゃんの生活を、より豊かなものにしていきましょう!

🔻この記事内容に一言突っ込みor体験談(悩み解決法)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、申し訳ありませんが即時反映はしておりません。編集スタッフが、暴力的なコメントや中傷コメントなどが無いか確認した後に掲載しておりますので、予めご了承ください。

 

左吹き出し画像

 0歳~5歳までのペットの平均手術率は、60%を越えるってご存知でしたか?

 

 皆さん、どうも当サイト管理人のマルPAPAです。さて突然ですが、自分の飼っている愛犬というのは、いつまでも健康でいて欲しいものですよね。しかしながら、とあるペット大手ペット保険会社の、5歳までの平均手術費用請求率を見てみると、なんと60%以上という数値が…。

 

 しかも、更に驚きなのが、その平均手術診察費用が140,000円以上という高額! ペット保険に加入していない場合、このような高額な手術費用が全て自己負担になるのです。

 

 これって金銭的に余裕のある人や、クレジットカードなどを持っている人は払えるかもしれませんが、そうでない場合は…。考えただけでも恐ろしいですよね。これがペットを途中で手離す人が多い原因でもあるようです。

 

 という訳で、人間のような健康保険制度が無いからこそ、今こそペット保険に加入して、安心を手に入れる必要があるのでは無いでしょうか? 可愛いワンコの為にも、是非とも飼い主としての義務を果たしておきたいところですよね。

 

 ちなみに、当方は某大手2社のペット保険に加入しております。(ア○コムとア○ペットです。) 片方は平均的に保証が充実しているプランで、もう片方は手術に特化したプランの保険です。

 

 加入すると、以下のような「どうぶつ健康保険証」を貰えるので、後は自動的にその保証割合が引かれた金額のみを、動物病院の窓口で支払うだけなので、かなり便利ですよ♪ (その後は、病院側が保険会社に請求してくれます。)

 

 話を戻しまして、「でも正直ペット保険とか初めてで、一体どこを選べば分からないし、それに使わないと勿体無いよね…。何より高いんじゃ無いの?」という意見もあると思います。

 

 ですが、ご安心下さい。今の時代、個人情報を入力せずとも、試しに保証内容や費用などを、一括比較出来るサイトがあるんですね~♪ これなら、それぞれの保険会社のサービスなども比較が簡単に出来ますし、皆さんの愛犬の健康状態に合ったプランなども選べますよね。

 

 しかも、調べた所、なんと今なら月々数百円程度から入れるペット保険があるようです! という訳で、興味がある方は、ぜひ以下から試しに覗いてみて下さいね^^

 
 

世界の超巨大な犬達!

超巨大な犬 画像

可愛いmix犬16選!

mix犬 画像

爆笑犬の画像!

笑う犬 画像

笑える犬の動画!

笑う犬の画像

11年後に涙の再会!

盲導犬 画像

オススメの誕プレ!

犬 プレゼント 誕生日 画像

ヤブイヌって何?

ヤブイヌ 画像

ディンゴって犬なの?

ディンゴ 画像

ドール犬とは!?

ドール Cuon alpinus 画像

リカオンって何だ!?

リカオン 画像

犬の防災グッズ!

犬 防災グッズ 画像

オスの名前で人気は?

犬 オスの名前ランキング 画像

海外で人気の名前は?

海外 犬の名前ランキング 画像

小型犬ranking!

小型犬 ランキング 画像

賢い小型犬ranking!

賢い小型犬 ランキング 画像

人気犬種ranking!

日本で人気 小型犬 中型犬 大型犬 ランキング 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。