犬用の自動餌やり機の口コミや価格は? おすすめは何?


このページは約8分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、ドキシーボーイです。さていきなりですが、先日、友人の家で面白いものを発見しました。それは何かと言いますと、犬用の「自動餌やり機」です。

 

 なんと、餌の時間になると「ご飯だよ~!」という音声とともに、この自動餌やり機から餌が勝手に出てくるのです! これを見た私は、”一体なんだこれ?”と思って友人に聞いてみると、決まった時間に設定するだけで、後はこの機械が勝手に餌をあげてくれるんだそうですね。

 

 ちなみに、この友人は、元々この自動餌やり機を、仕事の都合で家に帰って来るのが遅くなる時や、旅行で家を空ける時などに使う為に購入したそうですが、あまりに便利だったので、普段から使うようになったという事でした。

 

 そんな友人の話を聞いて、私自身も自分の愛犬にこういった商品を使ってみたくなったので、今回は、犬用の餌やり機について、メリットやデメリットなどを始めとして、さらには、口コミ情報や価格などから、おすすめの商品についてリストアップして見ることにしました。


スポンサーリンク

 

犬用の自動餌やり機のメリットやデメリットは?

jidou-esa852

 

 さて、まずはこの犬用の自動餌やり機のメリット・デメリットについてですが、まず最初に使用する上でのメリットについて調べてみました。すると、自動餌やり機を利用する人の殆どは、筆者の友人のように、犬が一人でお留守番する際の餌やりを目的にしているみたいですね。

 

 これはどういう事かと言いますと、そもそも犬というのは、野生で生きてきた習性から、基本的に目の前にある餌は全て食べてしまうそうです。何故かと言いますと、もしも餌を食べずに残していると、その他の動物にその餌を横取りされる恐れがあるからですね。

 

 なので、例えば家を空けるために一日分の餌を置いていたとしても、犬はその場で無理をしてでも全部食べてしまうことが多いそうなんです。そうなると、結果的に長時間家を空けた際などに、愛犬が必要な時に必要なだけの餌を食べられない事になってしまいます。

 

 これだと、一人でお留守番している愛犬に対して、余計に可哀想な思いをさせてしまうことになりますね。ですが、この問題を解決してくれるのが、この自動餌やり機なのです。つまり、これが自動餌やり機の最大のメリットという事になりますね。※以下Youtube/Cat and Tokiさんのチャンネルより、参考動画をご紹介します。

 

 この動画のように、基本的に自動餌やり機というのは、設定した時間に適量の餌が出てくるようになっています。中には、この商品のように、飼い主さんの声が音声として出てくるような物などもあります。これなら一人でお留守番中のご飯なども大丈夫そうですね。

 

 それに加えて、このような商品であれば、我々飼い主側の都合によって餌の時間がズレ込んでしまったりするのも防げます。この辺も、この自動餌やり機のメリットなのではないでしょうか? ですので、留守中の餌やりだけではなく、私の友人のように普段から利用している人も多いようです。

 

 ですが、そんな便利な自動餌やり機にも、やはりデメリットはあります。それは何かと言いますと、やはり機械である事から、どうしても故障やエラーが起こる可能性があるということです。それに、我々飼い主側のうっかりミスで、電池切れになる事などもあります。

 

 このように、長時間家を空ける際に、この自動餌やり機が何らかの事情でストップしてしまうと、愛犬の命の問題に繋がりかねません。これが最大のデメリットです。

 

 それと、その他にも、自動餌やり機からエサが出てくる事を記憶したワンちゃんが、この餌やり機自体を破壊してしまう恐れなどもあります。(元気のいい犬なら尚更ですね。)

 

 要するに、全部食べたくて必死に開けようしますから、それが原因で壊れてしまっちゃうという訳です。まぁこの辺は致し方ない部分もありますが…^^; 以下Twitterより参考ツイートを引用


 このように、自動餌やり機にもメリットとデメリットがあるので、いざ購入するとなった時には、自分の愛犬の体格や性格などに合ったものを選ぶ必要がありますね。


スポンサーリンク

↓当ブログ内の検索にご利用ください↓

 

自動餌やり機の口コミや価格は? おすすめ商品は?

 

 さてここからは、愛犬に対して一体どのような自動餌やり機を選べば良いのか?という部分について見ていきましょう。ちなみに、一口に犬の自動餌やり機といっても、沢山のメーカーから発売されていますし、それぞれ独自の視点から開発されています。

 

 なので、イマイチどの自動餌やり機が自分の愛犬に合っているのかが、分かりにくいかもしれませんね。そこで、さまざまな観点から、この自動餌やり機のおススメ商品について、ご紹介していきたいと思います。

 

 という訳で、まずは餌の分量から見ていきましょう。自動餌やり機は、種類によっては少量しか餌が出ないものがあります。なので、大型犬などの場合は、必然的に量が多く出てくるものが良いですね。

 

 それと、普通よりもちょっと食いしん坊なワンちゃんなども、やはり多めに出てくるほうが良いでしょう。そんなワンコにおすすめなのが、「ペットフィーダー」の自動餌やり機です。


自動給餌機 ペットフィーダー 大好きなワンちゃんに!留守時の自動餌やり!

 

 こちらの商品の特徴は、何と言っても餌の分量を調節出来ることですね。具体的には60ml~720mlまで調整可能なようです。あとは、餌をあげる回数なども設定出来ます。これならば、小型犬から大型犬まで幅広く対応してくれそうですね。

 

 また、一度に大量のドックフードを補充する事なども出来ますので、”いちいち餌を補充するのが面倒だ”という方にもおすすめですよ。気になる価格の方は5,480円となっています。

 

 次に、餌をあげること以外にも、”留守中に愛犬が餌を食べている様子を見たい!”という方には、以下の「Dalle Craft Hoison 自動餌やり機」などがおすすめです。


Dalle Craft Hoison 多機能自動給餌器 猫 犬用 スマホのアプリで遠隔制御 容量5リットル

 

 こちらは、スマートフォンのアプリと連動して、カメラの映像を楽しんだり、餌をあげたり出来ます。更に、声がけ機能や食べる量の管理センサーなども搭載しているので、かなり使えると思いますよ!^^ (もちろんタイマー設定なども出来ます。)

 

 ちなみに、実際のネット上の口コミとしては、”一人暮らしでも映像が見られるから安心!”という声などが多数ありました。値段は25,500円と結構高めですが、”留守がちで中々愛犬と一緒に過ごすことが出来ない”という人などには、かなり使う価値があるのではないでしょうか?

 

 また、色々なネットモールの自動餌やり機のランキングで、常に上位のクチコミを誇ってたのが、以下の「LUSMO(ルスモ) ペットフード・オートフィーダー」という商品でした。


ルスモ (LUSMO) ペットフード・オートフィーダ イエロー

 

 こちら何と、AMAZONで120件以上のクチコミがありましたよ! それに、低評価の数も割合的にかなり少なかったので、それだけ多くの方に支持されている商品なのでしょう。

 

 ちなみに、この商品ですが、その見た目の可愛いらしさと、ボタンが3つのみというシンプルな操作性が人気の秘密のようです。もちろん、1日の給餌量の調節なども可能です。気になる価格は9,350円となっています。以下Twitter上のクチコミを一部引用


 その他にも、AMAZONベストセラー1位だったのが、家庭用製品でお馴染みの「アイリスオーヤマ」の自動餌やり機です。こちらのクチコミの件数も、LUSMO同様に100件超えでした。


アイリスオーヤマ ペット用自動給餌器 アイボリー

 

 ちなみに、この商品はペットボトルなども設置する事が出来るようですね。LUSMOほど高評価が多いという訳ではないようですが、価格は1,409円とかなりリーズナブルです。

 

 なので、多少クチコミで低評価が目立っていても、十分に許容範囲と言えるのではないでしょうか? 最低限の機能と安さを求めるのであれば、十分にオススメ出来る商品と言えそうです。

 

 それと、こちらは筆者の個人的なおススメですが、オールインワンタイプとして、以下の「リモカ2」がとても気に入りました。


リモカ2

 

 この商品は、カメラや自動餌やり機能の他にも、双方向の音声機能などが付いてるんですね。なので、万が一愛犬が一人でお留守番をしている際に寂しそうに鳴いていても、スマホで聞くことが出来ますし、尚且つこちらから声をかけることも出来ます。

 

 しかも、暗視機能なども搭載されていますので、暗くてもキチンと映像が見れるようですよ! ちなみに、気になる価格は41,040円となっていますが、やはりこの辺は多機能ならではなのでしょう。(筆者はしばらく贅沢を我慢して、愛犬の為にこの商品を買うことに決めましたw)

 

犬用の便利な自動餌やり機についての記事-おわりに-

 

 さて今回は、愛犬が一人でお留守番する際の強い味方である、自動餌やり機について色々とご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 このように、実際に詳しく調べてみると、エサの分量や時間などを自動的に設定できる物や、カメラなどの便利機能が搭載されている物など、本当に様々な商品がありましたよね。

 

 それらを知って、”時代は進んでいるんだな~”とかなり感心させられた次第です。それに、今後もより良い機能などがプラスされた商品なども出てくるかもしれないので、その辺もすごく楽しみですね。

 

 それと、一口に自動餌やり機といっても色々とありますので、その辺は愛犬の性格や体格、飼い主さんの事情などを考慮して、なるべく最適な物を選ぶようにして下さいね!(もちろん、実際に購入される際は、口コミ情報などを再度よく確認して決めてみて下さい。)

 

 という訳で、今回は以上となります。ではまた会いましょう! (最後に、初めて自動給餌機でエサを食べるワンちゃんの動画を発見したので、そちらをご紹介させて頂きます。自動餌やり機にびっくりするワンコの姿はかなり可愛いですよ。^^ 是非ご覧ください。)Youtube/InnocentDolceさんの動画より


スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
 数人のライターが「ドキシーボーイ」と「ドキシーガール」を名乗り、このブログの管理人である"マルPAPA"の情報発信のお手伝いとして、犬関連の豆知識やお役立ち情報(主にダックスフンド)、最新の犬トレンド情報やイベント情報などを、交互に寄稿しています! (最後に、読者の方が読みやすいように、編集スタッフが文章と構成を統一化してからアップロードしています。)

 今回の記事が、ちょっとでも"役に立った!"と感じられましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 以下のコメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメントして頂けたらと思います^^! (ただ、スパム対策の一環で、画像認証文字の入力の方だけお願いしております。)

 皆さんの体験談や悩み解決法などを書き込んで頂いて、この記事を読まれている全ての飼い主さんやワンちゃんの生活を、より豊かなものにしていきましょう!

🔻この記事内容に一言突っ込みor体験談(悩み解決法)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、申し訳ありませんが即時反映はしておりません。編集スタッフが、暴力的なコメントや中傷コメントなどが無いか確認した後に掲載しておりますので、予めご了承ください。

 

左吹き出し画像

 0歳~5歳までのペットの平均手術率は、60%を越えるってご存知でしたか?

 

 皆さん、どうも当サイト管理人のマルPAPAです。さて突然ですが、自分の飼っている愛犬というのは、いつまでも健康でいて欲しいものですよね。しかしながら、とあるペット大手ペット保険会社の、5歳までの平均手術費用請求率を見てみると、なんと60%以上という数値が…。

 

 しかも、更に驚きなのが、その平均手術診察費用が140,000円以上という高額! ペット保険に加入していない場合、このような高額な手術費用が全て自己負担になるのです。

 

 これって金銭的に余裕のある人や、クレジットカードなどを持っている人は払えるかもしれませんが、そうでない場合は…。考えただけでも恐ろしいですよね。これがペットを途中で手離す人が多い原因でもあるようです。

 

 という訳で、人間のような健康保険制度が無いからこそ、今こそペット保険に加入して、安心を手に入れる必要があるのでは無いでしょうか? 可愛いワンコの為にも、是非とも飼い主としての義務を果たしておきたいところですよね。

 

 ちなみに、当方は某大手2社のペット保険に加入しております。(ア○コムとア○ペットです。) 片方は平均的に保証が充実しているプランで、もう片方は手術に特化したプランの保険です。

 

 加入すると、以下のような「どうぶつ健康保険証」を貰えるので、後は自動的にその保証割合が引かれた金額のみを、動物病院の窓口で支払うだけなので、かなり便利ですよ♪ (その後は、病院側が保険会社に請求してくれます。)

 

 話を戻しまして、「でも正直ペット保険とか初めてで、一体どこを選べば分からないし、それに使わないと勿体無いよね…。何より高いんじゃ無いの?」という意見もあると思います。

 

 ですが、ご安心下さい。今の時代、個人情報を入力せずとも、試しに保証内容や費用などを、一括比較出来るサイトがあるんですね~♪ これなら、それぞれの保険会社のサービスなども比較が簡単に出来ますし、皆さんの愛犬の健康状態に合ったプランなども選べますよね。

 

 しかも、調べた所、なんと今なら月々数百円程度から入れるペット保険があるようです! という訳で、興味がある方は、ぜひ以下から試しに覗いてみて下さいね^^

 
 

犬漫画まとめ!

犬 漫画 画像

犬の顔文字まとめ!

犬 顔文字 画像

世界の超巨大な犬達!

超巨大な犬 画像

可愛いmix犬16選!

mix犬 画像

爆笑犬の画像!

笑う犬 画像

笑える犬の動画!

笑う犬の画像

11年後に涙の再会!

盲導犬 画像

オススメの誕プレ!

犬 プレゼント 誕生日 画像

ヤブイヌって何?

ヤブイヌ 画像

ディンゴって犬なの?

ディンゴ 画像

ドール犬とは!?

ドール Cuon alpinus 画像

リカオンって何だ!?

リカオン 画像

犬の防災グッズ!

犬 防災グッズ 画像

オスの名前で人気は?

犬 オスの名前ランキング 画像

海外で人気の名前は?

海外 犬の名前ランキング 画像

小型犬ranking!

小型犬 ランキング 画像

賢い小型犬ranking!

賢い小型犬 ランキング 画像

人気犬種ranking!

日本で人気 小型犬 中型犬 大型犬 ランキング 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。